【ヘッドセット選び】初心者がRazerのKrakenを買ってのレビュー

  • 2020-11-15
  • 2020-12-07
  • LIFE

今日は初のヘッドセットについてのお話です。

こんにちは、リュウです。

こういった記事は書いたことのないのですが、最近購入したヘッドセットが良かったので書いてみようかと初チャレンジです。

今回購入したのは、RazerのゲーミングヘッドセットKraken。

うちの事業所では新型コロナウィルスによる影響で4月下旬から5月上旬に事業所の閉鎖をしました。

その際に元々PC作業をしていた利用者にPCを貸し出ししてリモートで在宅就労支援を行っていたんです。

最近になり全国で再流行の兆しも見られるので、一応のためにリモート支援の準備も兼ねて購入したところ。

すでに色々な人がレビューしているので需要はそんなにないかなとは思いますが、初心者の自分がカンジたことを書いていきたいと思います。

初心者がRazerのKrakenを買って

以前から目はつけていたRazerのゲーミングヘッドセット。

元々ゲーム好きなのでゲーミングアイテムは好きなんですよね。

ただ、社会人になってからはゲームなんてしている暇もなくここまで来てしまったカンジです。

で、何故このヘッドセットを買ったかは冒頭に書いたとおりです。

今回なんだかんだで買ったこのKraken。

買ってみての感想は

初心者にはとても良くゲーミング以外の使いもOK

というカンジです。

今回購入したモデルは?

今回購入したモデルはこれ‼

冒頭でも書いたように、RazerのKrakenのブラックモデルです。

本当はね…グリーンモデルが欲しかったんですよね。

↓これですね‼

でも、僕のメイン用途はリモートやYou Tube鑑賞など。

どちらかというと持ち歩きが多くなるので、それを考慮に入れた結果これにしました。

特に考慮したポイントはココです。

つけ心地、見た目、強度、値段

今回の記事は特にこれらについて書いていきますね。

音質とかいってもそもそも初心者でゲーミングや良いヘッドセットを使ったことが無いですしね。

そもそもRazerでなくても良いんじゃないの?

はい、そのとおりなんですね。

そもそもリモートや動画鑑賞などで使うのであればRazerである必要は無いんですよね。

では、なぜRazerから選んだのか。

単純に…

Razerがほしかったから

ね、単純でしょ?笑

Razerのヘッドセットが単純に見た目が好きで、ずっと欲しかったんですよね。

You Tubeでインパルス板倉さんのPUBG MOBILEの配信動画で使用しているのを見てからずっと気になっていたんです。

※実はPUBG MOBILEのファンです。

グリーンモデルはこの動画内でみたので欲しかったんですけどね、流石に普段づかいを考えるとちょいと…。

イヤホンでよくない?

実はイヤホンはずっと使っていたんですね。

ただ、耳の調子が悪くイヤホンはDrストップ。

ヘッドセットなら良いとのことで、それならば…ということでDrからのイヤホン使用禁止を理由に(言い訳ですが)買いました。

ということで今回は「イヤホンでよくない?」、「Razerでなくていいでしょ?」なんて話は忘れましょ。

まずは開封‼

ウキウキ気分で買ってきたRazerのKraken。

パッケージは…いいですね。

開けてみるとこんなカンジ。

ゲーミングと書いているのにメインはリモートと動画鑑賞という…。笑

こういったヘッドセットの購入は初めてですが、フタにまでこんな気遣いがあるんですね。

とてもしっかりとしたパッケージで惚れ惚れです。

そして全部出してみるとこんなカンジですね。

全体的に見てよく考えられたデザインなカンジがしますね。

本体はこんなカンジ‼

他のレビューなどを見てみると音質についてのレビューが中心。

でも、冒頭でもお話したように僕はヘッドセット初心者なのでざっとしかお話できないんですよね。

なので、僕は本体の画像を多めにして少しでも商品を間近に感じてもらえればと思います。

本体をざっと見てみると…

横にはRazerのマークが刻印されていますね。

このマークの存在感が僕としては好きなんですよね。

このモデルは目立たない色で刻印されていますが、グリーンモデルはもう少しわかりやすいですね。

Razerの他のヘッドセットにも同じように刻印されていて、光るものもあるようですね〜。

まあ、仕事中も使えるようにしたので流石に光っててもね…。笑

パッドは…

そしてパッド部分。取り外し交換可能で、つけ心地も悪くないですね。

やっすいヘッドセットしか使ったことのなかった僕にとってはとても快適なカンジですよ。

自宅で使う際に長く使ってみましたが特段痛くなったり、熱がこもったりというのも無かったです。

音はそもそも初心者なので詳しくは話せない‼以上‼笑

ココにもRazerの刻印

頭上にもRazerの刻印がありますね。

全体的にブラックなので目立たないんですが、それもまたイイ。

そして頭頂部に接する部分はメッシュ生地で長時間使っても問題なしでしたね。

お次はマイク‼

さて大事なポイントマイクです。

このモデルはマイク収納が良かったので買ったんですよね。

実際に観てみるとこんなカンジ。

つけると左側に収納しているかたちになりますね。

目立たないカンジでちょこっと出ている。

そしてこの部分を少し引っ張ると…

こんなカンジに出てきます。

そんなに強い力で引っ張らなくても出てきますが、少しの反動で出てきてしまうなどは無いので安心。

ギリギリまで出すと下の画像のような長さになります。

少し見づらいかもしれませんが、結構な長さ。

マイクの柄は自由に曲げられるようになっているので、使いやすい角度に調節できます。

着用時にはアーム調整を

頭に装着する時はアーム部分で調整。

上の画像2つを比べてみてもらうとこんなカンジで調整できます。

ちなみにつけてみての感想は、案外ズリ落ちがありましたね。

なのでつけたまま何かをしていて下を観たらズルズルと少し落ちかけるなんてことはありました。

頭は大きい方なんですが、落ちてくるんですよね。

まあ、皿洗いをしながら音楽を聞いていた時のことなので、そこまで下ばかり見ることもないでしょうが…。

マイクのON/ZOFFと音量調整

音量やマイクのON/OFFは案外大事。

このモデルはコードについたコントローラーで操作のタイプです。

ココにもRazerの刻印が。

これまた目立たずに存在するという、なんとも僕の好きなカンジなんですよね。

微調整なんかは少ししづらいかなと思います。

あとマイクのON/OFFについては装着時に慣れないとどっちがONなのかわからなくなることがありました。

まあ、初心者ってカンジの悩みなのでそのへんはそのうち慣れれば解決するだろうと思っています。

接続はシンプルな形式

接続はシンプルにステレオミニプラグの3.5mm。

これ以外にも先程あげた画像にもあった別の二股ステレオプラグも同梱。

まあ、僕の場合はそこまで必要ないのでそのまま使っていますが、必要な人は同梱しているので準備なく使えますね。

その他について

その他に同梱されているものについても書いておきますかね。

まずは説明書。

その裏にはこんなのが…

これは…7.1chサラウンド接続のためのコードが書かれた紙かな?

とりあえず僕に今のところ必要はなさそうですね。

暇なときにでも使ってみようかなと思っています。

それから同梱されているシール。

うん、何かイイんだけど…何に貼ろうかな?というカンジ。

白台紙だとなんかしっくりこないのは僕だけだろうか?

やっぱりブラックとグリーンの組み合わせがRazerの場合はしっくり来るんだよなぁ〜って思ってみたり。

使ってみての感想

ということで、長めの商品紹介ではありましたがココからは実際に使ってみての感想。

あくまでも初心者でゲーミングもヘッドセットも全然わからない中での感想です。

玄人よりも初心者でこれからゲーミングヘッドセットなんか買ってみようかな?という人向けの感想です。

つけ心地

今まで1000円前後のものしか使ったことが無かったのでそれに比べたら、当然すごい良い。

つけ心地は良いんだけれども少し優しめフィットなので少し音漏れはするかなと。

買う時にもう1つ悩んだ方とはやっぱりフィット感はあっちのほうが良かったかななんて思ってみたりします。

※ちなみに↓コレです。


金額的にもそんなに変わらないので悩んだんですけれども…。

ただ、そこまで気になるほどでもなく使い心地は良好。

つけた感じはOKです。

見た目

見た目なんてね…。笑

結局は人次第ですよね。

ただ、プライベートだけで使うならグリーンモデルは捨てがたかったです。

僕の場合は職場でリモートなどでも使いたいのでブラックモデルにはしましたが。

安っぽさはみられず質はいい感じですし、ブラックの中にRazerのロゴ等が刻印されているのはやっぱり良いですよ。

それからマイクの収納ができるのはとてもありがたい。

たまに首にかけたままコンビニに行くこともあるが、ゲーミングっぽさは残るもののそこまで気にならないかな。

強度

しっかりとした作りで見た目同様安っぽさはみられず。

コードもビニール製ではなく紐タイプなので柔軟性があっていい感じですね。

紐タイプが嫌な人はちょいマイナスポイントかもしれませんが、僕は気に入ってますよ。

それからアーム部分やマイク部分の出し入れも比較的しっかりとした可動なのでとても丈夫に感じます。

普通使いなら故障の心配は無いかなと。

本体の部分的に使われているプラスチック部品は少しばかりスレなどが気になりました。

が、これについては使い方に問題があると思うのでそもそも商品の問題というか自分の問題かなと。笑

値段

ゲーミングヘッドセットもピンきりなのは知っているが、比較的僕でも購入しやすい金額でした。

流石に1万以上になると少し躊躇する。

値段の割にどうであったかと言う慣れば、それ相応の商品だと思いましたね。

きちんとできている商品ではあるけれども、やっぱり上位クラスの商品に比べればワイヤレスではないなどの部分はありますからね。

ただ、今回の購入は約9,000円で購入しての商品の割にどうかと言えば僕としては満足。

中位でかつバランスの取れた商品で、初めて買う人には無難な選択で良いと思いましたね。

実際これを使っていて大きな問題は無いですし。

それと金額の中にはブランド代も含まれているため、今までほしかった自分としては満足できる要素であったとも言える。

初心者がRazerのKrakenを買った結果は…

ということで、今回の記事では色々と書いてきました。

が、結局のところはどうだっかというと。

ゲーミングヘッドセット初心者の僕としてはこの商品で満足できたよ

元々Razerが気になっていたこともありますし、商品としても初心者である自分が考えていたレベル以上だったためですね。

当然色々と他の物を使うように慣れば比べて評価が変わることもあるでしょうが、今のところ満足ですね。

ゲーミング初心者はとりあえずこれを買っておけばいいかなと。



今後、使い続けてみてその時に感じた評価についてはその都度書いていきたいと思います。

それでは、また。