【障害福祉サービス事業所の業務改善】オススメのネット銀行を紹介

こんにちは、リュウです。

法人運営や事業運営において必要なのが銀行口座。

みなさんの法人でも大手、地方関係なく銀行口座の1つは持っていると思います。

では、その中でネット銀行の口座は持っていますか?

最近だと地方銀行などでもネットによるサービスを提供するところも多いので1つくらいは持っているというところもあるのかなとは思いますが、有効活用していますか?

実際に聞いてみると回りの事業所では利用しているところが少なかったので、今回はそんなネット銀行についての記事を書いていきます。もっていると持っていないとでは結構違うものですよ?

いつものように以下から解説です。

ネット銀行を活用しよう

 

ネット銀行と聞くと途端に拒否反応を示す人が未だに周りにはいるのですが、すごく便利なんですよね。

僕のこのブログでは小さな事業所・法人でいかに業務を改善してスタッフの負担を減らしていくべきかということを書かせてもらっていますが、ネット銀行の活用もまた業務の改善にはとても重要な役割を果たしてくれるんですよね。

最近のネット銀行は使いやすいものも増えてきたため、活用しない手はないです。

 

ネット銀行活用をすすめる理由

 

なぜ、僕はネット銀行の活用をすすめるのか。

それは単にお金の移動に関して便利だからと言うわけでは有りません。

 

ネット経由で簡単に手続きできる

どこの法人でも必要な月々の支払いなどはあり、それらをネット銀行であれば事業所から行えますよね。

わざわざ銀行に言って手続きする必要なんか有りません。

小さい事業所であれば、支援員と事務員を兼務しているところもあるでしょうから、銀行に行っている間は体制が手薄になってしまうこともあります。案外こんな時に利用者の身になにか起こったりするもの。

小さなことではありますが安全には変えられません。

 

運営上の収支の確認がしやすい

法人や事業の運営上、お金の流れは把握しやすいようにしておくのは鉄則。

口座を記帳するなんてネット銀行では必要ないですよね。

ネット銀行を使っている人には当たり前のことですが、使ったことのない人は案外この便利さにも気づいていません。

 

銀行によってはデビットカードが作れるところもある

ネット銀行とともに注目してほしいのはデビットカードの発行です。

買い物の際などに法人クレジットカードがあればいいですが、何らかの理由で現段階では作れないというところもあるはず。

また、できればキャッシュでやり取りしたいという法人なんかもあります。

デビットカードはクレジットカードと同等に使えますし、支払い時に使えば銀行口座から直接支払いができるので便利です。

クレジットカードのように発行にあたっての審査も必要ないため発行してもらいやすいですしね。

ちなみに法人クレジットカードの作成に関しての記事は以下に貼っておきますので、参考までにどうぞ。

 

関連記事

こんにちは、リュウです。 皆さんの法人ではクレジットカードは準備できていますか? 以前はNPO法人の場合、銀行からお金を借りたりクレジットカードを作ったりするのは大変だったようですね。 うちは口座を作るのでさえ大変だったこ[…]

 

オススメのネット銀行

 

うちの法人で一番最初に初めた業務の改善がネット銀行の導入でした。

導入にあたって選んだのがジャパンネット銀行

こちらはジャパンネット銀行のビジネスアカウントという個人口座とは少し違うもの。

プライベートでも口座開設したことがあったこと、デビットカードの発行もできることが選んだ理由でした。

もちろん発行できることはうちの法人で確認済みです。

銀行の口座開設にあたって法人・事業所の運営状況を法人サイトなどで確認できるようにしておく必要などは有りましたが、サイト作成に関しては簡単に作れるサービスなどもあるのでそれらを使って簡単に作っておきました。

部門ごとにデビットカードの発行ができる

ちなみにお金の流れが把握しやすいと言いましたが、それはデビットカードの発行が便利なんですよね。

カード発行の際に部門ごとに発行できるので、僕の場合は法人会計用のカードと事業所会計用のカードというように2枚のカードを準備して使っています。

これによって以前よりも整理されました。

買い物などの際に各デビットカードを使い分ければいいだけですし、あとから利用状況をネット上で確認できるのでお金の流れは明確です。

もしデビットカードの発行を考えるのであれば、実務に合わせて発行するといいですよ。

 

まとめ

 

ということで、今回はネット銀行のことについて書いてきました。

ネット銀行についてはプライベートで使っている人も多くなったので、「今さらネット銀行の話ししているのかよ」なんて思われる方もいるかもしれませんね。

ただ、実際に業務となるとそういった普段の生活で僕らが使って便利だと感じているものでも、有効的に使われていないケースというのは多々あるものです。

そういった場合は本当に必要なことに時間がまわらなくなります。

それだけならまだしも、僕たちは普段の生活の中で日常的に使っていて便利なもの、楽なものを仕事内で使えないという状況が長く続くとそれは大きなストレスへと変わります。

無駄なストレス、仕事は省いて僕らは支援に時間と労力を当てるべきです。

もし業務の見直しをしたいと考えている方がいれば、今回のようなネット銀行の活用など比較的ハードルの低いものから取り組んでみると良いですよ。

口座解説は別に無料ですしね。少しずつ変化していきましょう。

このブログでは今までもこれからも、皆さんの運営または所属される福祉関連の法人・事業所に役立ちそうな情報を提供していきたいと思っています。

是非ブログをブックマーク等して定期的に覗いてみてくださいね。

それでは、また。

最新情報をチェックしよう!